December 30, 2013

ありがとうがありがとうを呼ぶ

暦の関係で例年より少し早く私たちの教室も授業が終わり
今年は講師にも大掃除を手伝ってもらって
キモチも少し楽になり、年末仕事に集中できます

金曜は大掃除中に講師OBが赤ちゃんを抱いて
突然の来訪 いやしっかり母になってます

開塾15年 講師も生徒もそれぞれの道・

マクドナルド的なシステム化したくないと
アドリブ続きのわが教室ですが
アドリブしてるとこんな素敵な「ありがとう」が増殖したりします

201312302


塾ではお給料袋をリターナブルでボロボロになるまで再利用していますが
そこにあるとき ある講師が「ありがとう」を添えてくれました
その「ありがとう」を見た「ありがとう」が 増殖
塾長の袋の中はありがとうがいっぱい!

その講師にひとつの小さなことがこんなになることを
FB みたいね 本人に「いいね」と伝えたいところですが
そうすると みんなしなくてはいけないルールになる

それはいやなので
卒業するときに そっと伝えたいと思っています

今年1年 ありがとうにいっぱい囲まれて
しあわせもんの塾長でした

こちらこそ 今年も
個性豊かな 子ども達をありがとう!

年明けから入試がはじまります
新年もよろしく!

| | Comments (0)

January 23, 2013

デスクのリフレッシュ

今年6月で塾も15周年
ということは 
この最初のいただきもの既製品デスクも15年活躍

20130122_1


2013年 リフレッシュ次なるメニューはこのデスクを
オーバーカウンターでリフレッシュ

20130122_2


シナ合板にマットホワイトのメラミンをプレス
ずれ止めのアゴをつくって サイズも少々拡大

20130122_3


講師の机も生徒の机と一体化して3100のロングサイズで
段差をなくしてみました

20130122_4

201301225


ホワイトカラーのおかげで明るくなり
既製品の味気なさがなくなって
生徒や講師の反応も上々です!

| | Comments (0)

January 17, 2013

スクリーン

塾の前の部屋をロングサイズのカウンターで

ゆったり取り組めるようにして 講師や生徒の

感想を聞きながら微調整していますが

15年前開校の時にセットでいただいた

奥の教室のスチール既製品のスクリーン

前からその味気なさが気になっていましたが

今回前の部屋で使っていたシナ合板のスクリーンに入れ替えました

20130117_1

私がよく使う24ミリの積層合板をL型金物で止めただけの

シンプルなもの

雰囲気が一気にナチュラルになりました

20130117

さて次はこの既製の机をどうアレンジしようかなと

思案中です

| | Comments (0)

January 13, 2013

教室レイアウト再調整

早速金曜土曜と新しいレイアウトで授業をして
使い勝手を試してもらいましたが

20130113_2


ビートルのシルエットテーブルでは
通りに抜けが少し窮屈とのこと

センターテーブルを奥行がスリムな
いろいろデザインした中の
いるかシルエットテーブルに変更

20130113_1

| | Comments (0)

January 11, 2013

デスクカウンターのレイアウトを変えてみました

今年はあれこれchange&tryがテーマ
数日前から塾のひと部屋のレイアウト変更開始

伸びやかなカウンターで取り組んでもらいたいので
生徒用は両脇2列ともロングサイズゆったりカウンターにして

講師用のセンターテーブルを私がデザインした
リンゴシルエットからワーゲンシルエットテーブルに変えてみました

20130111_2

20130111

生徒デスクの仕切り用につくったシナ合板の
L型スクリーンは収納隠しに変身

まだモノが落ち着きませんが
今日の小5の彼女の授業から
使ってもらってます 
新しい環境の感想やいかに?

| | Comments (0)

August 01, 2012

塾の夏

毎年ハードな塾の夏休み期間
今年は例年より受験生が少ないので気持ちの余裕はありますが
来年のことを考えて時間割を組み立て
生徒と夏休みの作戦会議をしながら進めます。

20120801


今年8番目の月も、とうとうスタート
長いように思えてあっという間の夏休み
オトナもコドモも成長したい暑い夏。

|

April 25, 2012

広く長いカウンターで

教室で普段私が居る部屋は
テスト前なんかに、メインの教室が満員になった時は
授業で使えるようにしていましたが

3人分のスペースに、
今回思い切って2メートル20センチの
ロングサイズカウンターを設けました
奥行きも40センチをダブルで
80センチ 
小さな部屋に超ゆったりサイズです

201204252


この春から教科書改訂で
いきなり「脱ゆとり」に方針転換され
大変な生徒たちに

逆に環境くらいは、ゆったりで
週末お休みの日に気持ちもリラックスして
学習に取り組んでもらおうとの思っての
レイアウト変更です

普段使ったことのないくらいの
広く長いデスクスペース

20120425


子どもたちの反応やいかに?

|

February 29, 2012

学習レポート

毎回の授業の内容を担当講師が書いて1ヶ月の節目ごとに総評を記入して郵送。

たくさんの生徒を受け持つとこれが講師にとって大変な作業になります

Sreport2_2


季節の話題も入れつつ、いいとこ探す。

以前に一度「期待を持たせることばかり書かないでください」と
ご指摘をいただいたことがありますが心優しき講師たち
事実期待を持っているのだから仕方がありません。

そんな苦労の手書きレポ 処分できるわけがありません
14年分ダンボールにたまり続けていました。

しかし朗報、親戚がくれたハイパー複合機
ようやくPDFにしてダイエット これまた講師の手で
学年月順に並べ 私が少しずつスキャン

ようやく あと一箱になりました

Sreport

CDにして何人かに送りましたが 
大きくなって あの頃思い出してくれたらなと思います

| | Comments (0)

January 04, 2012

2012年 あけましておめでとうございます!

お正月3が日もあっという間に楽しく過ぎ
いよいよ2012年の初授業も今日からスタートになります

昨年は子ども・学習・住まいのハイブリッド環境をテーマにした
私自身の著書「ソファを捨てれば子どもが伸びる!」の出版に
加え 多数の中3受験生の在籍で大変
濃密な1年になりました。

お正月のリフレッシュもつかのま
受験生にとっては 2月の私立、公立前期3月公立後期
入試がいよいよ 迫ってきました

私たちの本当の意味でのお正月は
入試結果のわかる3月末になります

この寒さ厳しい時期の入試はなんとかしてほしいと
いつも思いますが
政治の影響で倍率が読めない
不安な入試
私たちの教室の生徒のみならず
子どもたちに笑顔がおとづれ 良い春が来ますように!

さあみんなで子どもたちを応援して がんばりましょう。

塾長 出雲 勝一

| | Comments (0)

January 15, 2010

生徒→母→生徒 講師→妻→講師

毎年 忙しさが加速・・・

ようやくこの成人の日を絡めた連休がお正月のようなもの

ここ数年は 昔のように暮れぎりぎりに睡眠時間をかっさばいて
年賀状を年が変わらぬうちにおきまりの「今年もよろしく!」などと書くのを
きれいさっぱりあきらめ 
元旦あたりからこのええかげんさにダメだしをせず
いただいた年賀状を見ながら ホーとかへぇーとか
感心しながら年始の挨拶をこれまた1週間くらいかかりながら
投函するという 年始の恒例

そんな ええかげん塾長のところにも
うれしい便りが届きます

今年で12年目になるうちの教室
その初期を支えた講師から 遠く離れた嫁ぎ先でまた 個別指導の講師を
はじめたとのコメント
そして確か去年の年賀状にも書いてあったでぇ
「私の原点はうちの教室です」という一言

スタートしたてで生徒も少なく 遠い自宅からわずかな授業時間のために
駆けつけてくれた彼女の嬉しいコメント

そして 私の設計のオフィス近くに嫁いだ彼女からも
HPのチェック や事務所発見の報

そうこう してると
卒業生から この不景気に 転職決まったぞ メシおごれメールが・・・。
「いや初月給でおごるのはさちこおまえやろ!」と突っ込み返信

さらに 正体不明メールが・・・
おぼえてる?YUK やけど

→あたりまえや

相談ある・・・

→金と恋愛以外ならOK!

そんなんちゃうわ もっぺん勉強したいねん。

普通なら4大卒業時期の彼女 もう母になっていて
かわいい子供の将来のため
資格を目指し 塾へ来て中学生や高校生に混じって
もっぺん学校入る勉強したいとのこと

そうなんやぁ☆

当時と変わらぬ風貌になつかしさと一生懸命さを
感じさせる7年ぶりのなんだかうれしい再会です。

学校の先生方には申し訳ないですが
無学年で対応できたり メシおごれと元生徒に同じ立ち位置で接することができる
塾というカテゴリーの仕事しててよかったなと思う12年目のスタートです。

さあ 負けへんように今年1年私もがんばろかぁ!


| | Comments (0)

より以前の記事一覧